ロサンゼルス発・最新観光ニュース

人気の絶えない「THE BROAD」の魅力に迫る!

皆様、こんにちは。インターンシップ生の堀田真以です。 今回はダウンタウンにある、コンテンポラリー美術館のひとつである「THE BROAD」という美術館についてご紹介させて頂きます。 

-e1534976434761-1024x1024.jpeg

 

2015年の9月にできた新しい美術館で、現在でも人気は途絶えることがありません。不動産業で大成功をおさめた実業家イーライ&エディスのブロード夫妻が、

プライベートコレクションで現代アートに特化した作品を2,000強ほど集めて保管しており、現在でも続々と作品を買い集めているそうです。 

-e1535042736812-1038x576.jpeg

なんと入場料は無料!!そのため入口でこのような長蛇の列に並ばなければ入れないことが多いので、先にオンラインでチケットをとることをおすすめします!

そしてぜひここでおすすめしたいことがあります。はいったらすぐに「インフィニティ ミラード ルーム(Infinity Mirrored Room)」を予約することです! 

一階に予約できる機械があるので、そこでアメリカの電話番号を持っていらっしゃる方は電話番号を入力し、ない方は「NO PHONE」というボタンを押して下さい。

そのあと代表者様のファーストネームと人数を入力すれば予約完了です!係員の方から何分後という風に案内されるので、その時間にインフィニティルームの前へお並び下さい。 

草間彌生さんによって考えられたこちらの作品は、部屋の一室に入り扉が閉められると、閉ざされた空間の中にライトが無数に光って、四面とも鏡張りで消えては光り消えては光りと、

とても綺麗で異世界にいるような不思議な空間です。ここにはいるためには予約をとらなければならないので、美術館に入ったらすぐに予約することをおすすめします。

しかも入ることの出来る時間はたったの45秒間ですので、カメラで写真や動画を撮られたい方は準備しておいてください! 

-e1534977183153-1024x1024.jpeg

-e1534977286174-1024x1024.jpeg

ここでインフィニティ ミラード ルームを作成された草間彌生さんについて少し紹介したいと思います。

1929年に長野に生まれ育ち、高校を出て京都の美術学校へ行き、28歳にはアメリカに舞台を変えて、前衛の女王と称されるようになります。

その後も自作映画が世界的な賞を受賞しました。 しかし一方で、草間さんは、10歳の頃から統合失調症、強迫神経症を患っており、

トレードマークである水玉は病気の幻覚、幻聴から逃れる為に描き始めたことがきっかけだそうです。

こういった病に苦しみながらも何十年も制作を続ける意思と情熱に心から尊敬の念を抱きます。

そして2016年には「世界で最も影響力にある100人」に選出され、文化勲章をも受賞されました。 

-e1534978953264-1024x1024.jpeg

 

草間彌生さんの作品はこれだけではとどまらず、このような箱の中をこれもまた45秒間のぞくことのできるブースが3階にあります。

ここは予約はなく気軽に見ることが出来るので、こちらにもぜひ行ってみて下さい。 

 

-e1534979316230-1024x1024.jpeg-

 

-e1534978919191-1024x1024.jpeg

もちろん草間彌生さんだけでなく現代アートでご活躍されている方々の多くの作品が展示されています!

例えば、、、、 自分の身長の2倍はありそうな机と椅子。

-e1534981026475-933x1024.jpeg-

こちらは日本の現代美術家である村上隆さんの作品です!後ろに見えている絵も彼の作品であり、

日本の伝統的な人物像や動物を現代風にポップに描かれていて、とてもユニークで面白い作品です。ぜひ実際に訪れて間近でご覧ください。

-e1534981145118-1024x1024.jpeg

こちらの作品はKara Walker の作品です。よくみると怖さを感じる絵となっていますが、彼女はアートを通して、奴隷制度や戦争の惨さを伝えようとしているように思います。

-e1535042088876-1024x1024.jpeg

 

これらはほんの一部で1階の作品はこのブログでは紹介しきれていません。面白い作品から考えさせられる作品など様々なアートがありました。 

私はアートにあまり興味のあるほうではなかったのですが、そんな私でも凄く楽しむことができました。

老若男女関係なくどなたでも楽しむことの出来る美術館であるからこそここまで行列ができて大人気になったのだなと思いました。皆様もぜひ一度足を運んでみて下さい。 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

インターンシップ生

堀田 真以

  2018/08/17   admin
≪ ビバリーヒルズのスター豪邸とハリウッドツアー!  |  全てがフェルトでできた「SPARROW MART」とは? ≫

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください