ホーム
  エレファントツアーからのお知らせ(2020年5月22日)
新型コロナウイルスの影響

いつも当社をご利用いただきありがとうございます。

ロサンゼルスで5月の花と言えばジャカランタですね。街に咲き乱れるジャカランタを見ると昨年のロサンゼルスを思い出しますが、2020年5月22日現在、ロサンゼルスに於いてはコロナウイルス感染予防のため、Safer t Home(家がより安全)外出禁止令が発令されています。

食料品の買い出し、通院、生活に必要不可欠な職種の通勤など以外はなるべく外出しないようにという要請です。公共の場所ではマスクなどを着用し、原則として他の人との距離を6フィート(約2メートル)以上取るよう指導されています。

このため、ロサンゼルスの観光ポイントであるチャイニーズシアター、サンタモニカ桟橋などは入れなくなっており、ディズニーランドやユニバーサルスタジオも閉園、レストランもテイクアウト以外は禁止されています。街の各施設は徐々にオープンしつつありますが、州からは次の順番で次第に開いて行くという通知が出されています。エッセンシャルビジネスという「生活に必要な機関」という分類のところ(例:交通機関、食料品店、医療機関、郵便局など)は時間短縮などはあっても基本的に開いています。

最初に開いたところ(フェーズ1)
 公的な機関、宿泊施設、銀行など

2番目に開いたところ(フェーズ2)
 小売店、物流、工場、公園、会社、テレワーク不可能なオフィス、ビーチ、飲食店(ピックアップとデリバリーのみ)など

3番目に開く予定のもの(フェーズ3):近日中と発表されています
 美容院、理髪店、テーマパーク、娯楽施設など

4番目に開く予定のもの(フェーズ4)
 コンサート、イベント、スポーツ観戦、ナイトクラブ、旅行の再開、そして終息

レストラン店内での飲食は色々制限はあるものの、7月4日から解除されるようです。
デパートなどもクローズしているところが多いようです。スーパーマーケット、食料品店や銀行、郵便局などは時間短縮しながらも、ほぼ平常通り営業しています。
 

ジャカランタ
こういった事情から、当社も空港からご指定の場所まで専用車両にての移動、ドア・トゥ・ドアの専用車での送迎のみご注文をお受けしております。

また法令や状況が急に変わることもあるので、原則として現地にて参加前日午後5時(ロサンゼルス時刻)までは無条件でキャンセルでき、その場合は全額返金に応じます。ただしキャンセルのご連絡がない場合は対象外になります。

州政府からテレワークが推奨されていますので、6月14日(日曜日)まで当社オフィスはクローズしております。電話やメールは通常通り受けておりますので、何かありましたらいつでもご連絡ください。電話は通常通りの営業(週末を含む毎日8時30分から17時30分まで、日本からは時差の関係で深夜0時30分から翌朝9時30分まで)となっています。メールは24時間受けておりますが、上記営業時間内での返信となります。

 電話番号: 1-213-612-0111(8:30-17:30・無休)
 ファクス: 1-213-624-2494
 メールアドレス: sales1@elephanttour.com

 


4月下旬から少しずつ明るい兆しが見えてきました。例えば、当社が入居しているThe Westin Bonaventure Hotelのロビー階にあるバーはオープン(24時間)しています。同ホテル内の飲食店も、リトル東京のレストランもオープンしています。小売店も徐々に再開し始め、街中の駐車場も明らかに車が増えています。

しかしながら現在も、日本各地からのフライトも相当数が減便となり、入国制限も厳しいものになっております。日々状況が変化していますので、ご自身で旅行代理店、航空会社、外務省、大使館などに再確認を取られることを強くお勧めします。

皆様には大変ご不便をおかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。いつも通りの平和なロサンゼルスが一日も早く訪れ、日本からの皆さまとお会いできるのを楽しみにお待ちしています。
 


最近は暑過ぎず、心地よい日が続いています。夜間はそれなりに冷えますが、この気候の変化に伴いウイルスが消滅してくれればいいですね。

5月22日
エレファントツアー・社員一同
 



当社、エレファントツアーは、「公共交通機関」というカテゴリーに分類されるので、州政府から「生活上不可欠な職種(エッセンシャル・ビジネス)」としてオーソライズされております。
トップページに戻る






キャンペーン


アップル



さくらレンタカー

EL MONTE RV

HERTZ



ニューヨークのツアーはこちら