ホーム > ラスベガス
<<前へ 次へ>>

Park Tour/ラスベガス発/激安グランドキャニオン・曜日限定陸路日帰り(96GB)
Las Vegas: Grand Canyon 1-Day Tour by Van

  問い合わせ・予約


往復ともに陸路を利用してグランドキャニオン・サウスリムまで行くツアー。見渡す限りの砂漠の景色、果てしなく続く道……日本では体験不可能なドライブを楽しみながらグランドキャニオンへ向かいます。グランドキャニオン到着後は、昼食付きの地上観光があります。飛行機で行くツアーと同様にマーサー・ポイントやブライト・エンジェル・ロッ ジなどの展望台を観光します。帰りにルート66のノスタルジックな町「セリグマン」にも立寄ります。曜日限定で激安を可能にしました。日本語ガイドを100%保証しております。催行日:火・木・土曜日(週3便)4/30(火)はすでに車両スケジュールが満車の為ツアーは運休いたします。


出発 帰着 所要時間 大人 小人 最低催行
06:00 19:00 13時間 $178 $178 4名様
2歳未満は無料。上記は税金などすべてを含む料金です。

内容詳細 06:00出発の例 写真をクリックすると拡大します
06:00 各ホテルを回ってピックアップして行きます。
ラスベガスのほとんどのホテルに無料で迎えに来てくれます。ラスベガスのホテルは広大です。前日に待ち合わせ場所に実際に足を運んで下見をしておくと当日あわてないで済むと思います。3〜4軒のホテルを回って数組のお客様を乗せてグランドキャニオンに向かいます。朝食を取って来なかったかたは、2時間後に寄るキングマンのコンビニではホットドッグなどの軽食もありますから、ちょっと腹ごしらえするのも一案です。
出迎えの様子
08:45 トイレ休憩をしながら走りキングマンに到着。コンビニエンスストアで約15分間休憩後出発。
コンビニではホットドッグなどの軽食もありますから、出発前に食事をして来なかった人は、ちょっと腹ごしらえするのも一案です。
その後、ツヤサンに向かって出発します。走行中は、ドライバーガイドがいろいろ説明をしてくれるので飽きずに楽しめます。また、前夜遅くまでカジノで遊んで眠い人は、仮眠を取ることもできます。写真のような道がどこまでも続きます。
キングマンを出発、どこまでも続く道
11:30 グランドキャニオン国立公園に入ります。通常ツサヤンのレストランでランチを取ります。
ランチは学食のようにトレーを持って並んで自分の好きなものを好きなだけお皿に取って行きます。もちろん足りなければ何度でもお代わりをしてください。
ランチを取るレストラン
13:00 ランチの後、マーサー・ポイント展望台を見学します。
この景勝ポイントは初代国立公園局長の名前を取ってつけられました。旅行のパンフレットによく載っている通り、グランドキャニオンの代表的な景色を写真に収められます。見晴らしの良い展望台で日の出をご覧になる場所でも有名な展望台の1つです。崖に柵などがほとんどないので足元に十分注意しましょう。また、野生のリスを見かけますが、決して手指を出したり餌を与えないでください。これらのような野生の動物は危険な伝染病を持っていることがあります。うっかり手を出さない様にくれぐれもお気を付けください。再び車で5〜6分走ります。
マーサー・ポイント展望台
14:00 ブライト・エンジェル・ロッジで約45分間の休憩。
ブライト・エンジェル・ロッジはグランドキャニオン最古の建物で、1885年に建てられました。建物の裏側がすぐに崖になっていますので、大自然の雄大な景色を堪能してください。徒歩2〜3分圏内に、KOLB STUDIO(コルブ写真館)やOUTLOOK STUDIO(展望台)もあり散策しながら立ち寄ることをお勧めします。崖っ縁から1600m下に流れるコロラド川がよく見えます。また、歩ける範囲でちょっとポイントを変えるとまた違った角度から見る展望を楽しめます。
すぐ下にサンタフェ鉄道の終着駅「グランドキャニオン・ステーション」があります。1901年に観光用として鉄道を走らせてから100年以上の歴史があり、現在でも蒸気機関車が約100km離れたウイリアムスとの間を1日1往復しています。この列車に乗ると列車強盗(もちろん見せ物)が現れるそうです。右に3分も歩けば、昭和天皇や歴代大統領の定宿、エルトバールホテル(1905年竣工)があります。
ブライト・エンジェル・ロッジ
14:45 グランドキャニオンを出発します。
15:45 ルート66のノスタルジックな町「セリグマン」に立寄ります。
ルート66にちなんだギフトが入手できますが、季節によってはもう閉まっているかもしれません。そのときは外から写真だけでも撮りましょう。1960年代で 時代が止まったような「絵になる」街です。
【セリグマン】最後までRoute 66が走っていたセリグマンの町はその面影を強く残している町です。セリグマンはHistoric Route 66の誕生の地と言われています。今は観光名所にもなっており、1950〜60年代の雰囲気を打ち出しています。

その後(17:00頃)、キングマンで小休止してからラスベガスに向かいます。
セリグマン

19:00 ラスベガスの宿泊ホテルに到着。


注意事項:こちらのツアーにご参加希望のお客様は下記のエリアにあるホテルまでご集合くださいませ。
お出迎え可能なホテルのエリア

■ラスベガス大通り内
マンダレイベイホテル~The Dまでの間にあるホテル
(除く:Elara・Cromwell・Linq・Casino Royal・Venetian・Palazzo・Encore)
■フリーモントエクスペリエンス沿道の各ホテル
上記以外のホテルをご希望の場合には事前にご確認くださいませ
追加注意 お膝に乗せられるより大きいサイズのお荷物はツアーへの持ち込みは不可でございます・ また 行きと帰りの場所は同じ場所にてお願いいたします。


ラスベガス発激安大自然ツアーシリーズには他に以下のようなツアーがあります。あわせてご検討ください。
ラスベガス発/激安グランドキャニオン・曜日限定陸路日帰り(96GB)
ラスベガス発/激安セドナ日帰り、ルート66のセリグマン付き(96SD)
ラスベガス発/激安アンテロープキャニオン日帰り(96AN)
ラスベガス発/激安デスバレー国立公園日帰り(96DV)
ラスベガス発/激安ザイオン国立公園日帰り(96Z)
ラスベガス発/激安ブライスキャニオン国立公園日帰り(96BC)
ラスベガス発/激安グランドキャニオン、モニュメントバレーとアンテロープ1泊2日(96MG)
ラスベガス発/激安セドナ、モニュメントバレー&アンテロープ1泊2日(96SM)
ラスベガス発/激安アーチーズ国立公園&モニュメントバレー&アンテロープキャニオン2泊3日(96AM)
ラスベガス発/激安グランドサークル2泊3日(96C3)
ラスベガス発/激安グランドサークル3泊4日(96C4)
グランドサークル広告

    問い合わせ・予約

Q&A
Q: 催行はどんな車を使うのでしょうか。 A:  基本的にはバンやマイクロバスを使うことが多いのですが、集客人数の関係で稀に小型のバンなどを使うこともあります。バンは、大型車は駐車ができないところに駐車できるなどの利点もありますが、車窓からの景色は高い位置からの方が有利です。いずれにしても催行を保証する性格上、人数次第でツアー催行前夜に車両のキャパシティを調整していますのでご了承ください。
Q: グランドキャニオン・陸路ツアーにはCLG4、CLG5、98GBと96GBの4種類あるようですが、その違いがよくわかりません。 A:  CLG4は米系「シーニック航空」主催のツアーで日本語ガイドはつきません。CLG5は同じく「シーニック航空」主催のツアーで運転手の他に日本語ガイドはつきます。98GBは日系のツアー会社、JABA LAS VEGAS主催のバンタイプの車によるツアーになります。そして96GBは同じく日系のツアー会社、Park Tour Service主催のバンタイプの車による曜日限定ツアーになります。
 シーニック航空主催のCLG4は基本的に英語対応になります。CLG5は日本語対応になりますが基本的に米系の会社です。米系の会社は言葉だけの問題ではなく、習慣の違いから日本人にとって心地よさ100%とはいかないようです(ツアー体験のお客様談)。それに対してJABA LAS VEGAS主催のツアー(98GB)とPark Tour Service主催のツアー(96GB)は日系の会社で、全行程を日本語保証してくれるばかりでなく、対応が日本的で心地よく感じるお客様が多いようです。では、日系の会社主催のツアーが万人に対してお勧めかというとそう言う訳ではありません。アメリカ的な良い部分を前面に出しているシーニック航空の方が良いという方もいらっしゃいます。また両者では使う車両も異なります。シーニック航空の使う大型バスの方が長時間ドライブで疲れにくい反面、長時間であるからこそ、接客態度、時間尊守の是非、言葉の問題などにストレスを感じる場合もあります。そんな場合は反対に日系会社主催のツアー(98GBまたは96GB)をご利用いただいた方がいいでしょう。
Q: ラスベガスも、ロサンゼルスと同じようにエレファントツアーの車が迎えに来てくれるのでしょうか。 A:  いいえ、エレファントツアー直営のオフィスはロサンゼルスのみですから、他の都市では基本的に協力会社の車になります。特にラスベガスはグランドキャニオンなど航空会社が絡む場合も多く、比較的複雑ですからご注意ください。ツアー催行会社がエレファントツアー以外の記載になっているツアーは、特に自分から探さないと置いて行かれる場合がありますのでご注意ください。そのためにも待ち合わせ時刻から10分ほど待っても会えない場合は、1人の方が待ち合わせ場所に残って電話をしていただいた方が無難です。あまり時間が経ち過ぎるとどうしようもなくなってしまいます。まだ車が周辺にいるうちに連絡がつけば戻るなり何かしら方法があると思います。
Q: このツアーの特徴をひとことで言うと何でしょうか。 A:  2010年現在、陸路で行くグランドキャニオンツアーは、通しで同じ日本語ガイドが添乗することはほとんどありません。その点、このツアーは最初から最後まで同じ日本語ガイドがお世話しますので、日本からのお客様だけでも安心してご参加いただけます。飛行機を使ったツアーでは機材や天候の都合で客猿になることも珍しくありませんが、陸路のツアーではそういったリスクはかなり軽減されます。巨大なフーバーダムも間近かで見ることができ、ルート66も走りますから、昔のアメリカも同時に味わうことも大きなメリットです。曜日を限定することによって激安を可能にしています。
Q: 激安とありますが、激安を実現している理由は何でしょうか。 A:  様々な工夫をして安価な料金を実現しています。例えば、つぎのようなことが挙げられます。
(1)専任メカニックを社内に常駐させているので、車両のメインテナンスを自社ですることによって、1台1年間あたり20万キロ近く走る車のメインテナンス費用をぐっと抑えることが可能になりました。
(2)他社に比べて参加費用が安いため、人数が集まりやすく、満席になることが多いため、結果的に一人当たりの価格を大幅に下げることができました。
(3)ガイドにチップをお渡しいただくようにお願いしているので、ガイドから見ると「良いサービスを提供すればトータルな収入が増える」という好循環によって良いガイドが集まり、結果的にクチコミでお客様からお客様への宣伝が自然に生まれ、宣伝費用がほとんどかかっていません。
(4)現地(ラスベガス)から、ツアー催行前日になって1名、2名のお申込みも多く、翌日のツアーのためお客様も選択の余地がないことから、まだ空席が残っているツアーをお勧めし、結果的に満席で出発ということが多い。これは代理店販売に頼り切っている同業他社にはできないワザです。
Q: ラスベガスでのホテルが決まっていないのですが、その場合どのように予約したら良いですか。 A:  パッケージツアーに参加すると、出発直前までホテルが確定しないことがあります。その場合でも基本的にご予約は問題なくできます。ホテル名の記載が求められるところで適当なホテルを入れておき、「ホテルは未定なので後で知らせる」旨をお伝えください。稀ですが、ホテルのエリアによっては割増チャージ(ツアーやエリアによって異なります)がかかる場合があります。
 また、ラスベガスのホテルをご自身で予約するのであれば、ぜひこちら(アップルワールド)からご予約ください。アップルワールドは日本人に特化した東京の会社です。ウェブ予約の老舗で、外国発のエクスペディアやアゴダと違って料金表示(税別、税込など)やカードチャージ番号の知らせ方などについても日本人が心地良く使える工夫がたくさんあります。
Q: ツアー集合時刻に遅れた場合はどのような扱いになりますか。 A:  集合場所にいなかった場合お部屋にお電話したり、周辺を探したりある程度努力はしますが、集合時刻より5分経過した段階で、他のお客様への影響やツアー旅程への影響などを考え、出発することがあります。基本的にはすべてガイドの現場判断で行います。原則として、ツアー参加を希望しているのにもかかわらず指定の時刻に集合場所にいらっしゃらなかった場合は、当日キャンセルという扱いになります。お客様のスケジュールと当社の席に余裕があれば、翌日・翌々日などに振り替えてご参加頂くことができるかもしれませんが無料有料の別はケースごとにご相談という形になります。
 こういったことを防ぐためにも、特に高額の商品をご予約いただいた場合にダメージを最小限に抑えるためにも、事前に、現地で通じる携帯電話番号をいただくようお願いします。連絡さえついていれば先に他のお客様をお迎えに行き、ツアー出発前に戻ることなどができる場合も多いと思います。集合場所にいないということについて、いろいろ理由がある場合が多いとは存じますが、ツアーをスムーズに運行するということでご理解をいただければと思います。


含まれるもの 含まれないもの
バスまたは車代(日本人専用車)
グランドキャニオン国立公園入場料
グランドキャニオン地上バス観光
日本人ガイド
ランチ
ラスベガスでの無料送迎(ほとんどのホテル)
ドライバー兼ガイドのチップ(ツアー代金とは別途に1名5〜10ドル程度を目安にガイドさんに直接あげてください)、お食事代金、その他個人的に使用されるもの
注意事項 催行日
日本語ガイドの同行を100%保証しております。
ラスベガスとグランドキャニオンとで時差がある場合でも、混乱を防ぐためラスベガス時刻で表記しています。
火・木・土曜日(週3便)
キャンセル規定 服装
出発日時の10日前から100%かかります。
カジュアル

●現地道路交通事情、天候不良等に因る原因で、飛行機の到着時刻の遅延、予定されていた展望台の変更、滞在時間の短縮や順番が前後する場合もあります。

ツアー催行会社:Park Tour Services Inc   問い合わせ・予約