ホーム > 定期観光ツアー  > Los Angeles:夜のイチ押し

ロマンチック・クルーズ/遊々ナイトフライト(42Q)
Romantic Flight (Dinner at Queen Mary)

  問い合わせ・予約


このツアーのウリは、何といっても豪華客船「クイーンメリー号」船上でのディナーです。フライトは、ロングビーチ空港から飛び立ち北上、ダウンタウン高層ビル群手前で引き返しロングビーチに戻ります。
2019年4月よりこちらのツアーはロサンゼルスダウンタウンの各ホテル、ユニバーサルスタジオゲート
そしてディズニーランドホテルからのお出迎えのみとなりました。
他の地域からご参加のお客様はご自身でお出迎え場所までお越しくださいませ。
夏は17:40-22;00
冬季は17:10-21:30
出発 帰着 所要時間 大人 小人 最低催行
18:00 22:30 4時間30分 $220 $195 2名様
コースや順番などは、天気やその他諸条件によって変わることがあります。このツアーは即答対応です。
ご利用方法はこちらをクリック。

内容詳細 18:00出発の例 写真をクリックすると拡大します
18:00 各ホテルを回ってピックアップ後、ダウンタウンを出発します。
2019年4月よりこちらのツアーはロサンゼルスダウンタウンの各ホテル、ユニバーサルスタジオゲート
そしてディズニーランドホテルからのお出迎えのみとなりました。
他の地域からご参加のお客様はご自身でお出迎え場所までお越しくださいませ。
このような車でお迎えにあがります
18:45 車はダウンタウンを南下して行き、ロングビーチに到着です。
丁度通勤ラッシュにあたる時間帯のため平日は渋滞しますが、ドライバーガイドのジョークを交えた軽快な案内の中、ロングビーチに差し掛かります。そして、「クイーンメリー」のすぐそばに停まります(クイーンメリー号は豪華客船には違いありませんが、現在はセメントで固定してあり、航海ができるではありません)。
到着したら豪華客船をバックに写真を撮るのも良いでしょう。担当ガイドはお客様と共に船内に入り、クイーンメリー号内部をご案内します。思い思いのところで写真を撮り、楽しそうな雰囲気も盛り上がります。
豪華客船クイーンメリー
19:00 船内のレストラン「チェルシー」に入ります。
ロサンゼルスに来て、慣れない英語でちょっと疲れ気味の皆さんに優しいサービスです。レストラン内では、日本人アシスタントが通訳しますので、欲しいものを安心してご注文いただけます。
クイーンメリーという豪華船内の高級レストランなのでムードは最高です。また混載のツアーにも関わらず、ツアー参加者単位でテーブルを1つづつ取ってくれるため、たとえばハネムーンの2人が見知らぬ人と一緒のテーブルになることはないので、これは特筆すべき配慮だと思います。
月曜日と火曜日はチェルシーが休業のため、船内同クラスのレストランに振り替えます(メニューは同じです)。
船内の高級レストラン、チェルシー
メニューはシーフードパスタ、チキン、サーロインステーキの中からお選びいただけます。
シーフードパスタはホタテと大きな海老の入ったゴージャスなパスタです(その他に季節のシーフードが加わる場合もあります)。パスタの量は少なめです。チキンはサフランライスと季節の温野菜が添えられています。サーロインステーキは250g程度あり、食べ応えは十分です。同じく季節の温野菜が添えられています。
これらのメインディッシュに、グリーンサラダと食後のコーヒーまたは紅茶がつきます。
写真はサーロインステーキ
20:30 集合時間に集まって再び車に乗り、ロングビ−チ空港へと向かうことになります。
出発するとロングビ−チ空港まで15分の距離です。またまたガイドさんは冗談を交えながらフリーウエイを走ります。注意事項の説明もあります。「ロングビ−チ空港を飛び立ちますと一大コンビナートの上空を飛び、機体はまっすぐロサンゼルス・ダウンタウン方面に向かいます。そしてダウンタウン高層ビル群の手前で引き返し、ロングビ−チ空港に戻ってきます。ロングビ−チ空港に降りる直前に、いまディナーを食べたクイーンメリーがよく見えます。トラフィックや気流、天候などの理由でパイロットの判断によりルートが若干変更になる場合がありますが安全第一のためご理解ください。夜間は気流が安定しているので揺れないと思います。」というような説明をしながらドライブします。
レストランから外の景色を眺める
20:50 空港に到着し、セキュリティゲートを入りターミナルロビーで少々お待ちいただきます。
こちらでお待ちいただいている間にトイレに行きたい方はどうぞ。
ロビーを出るとそこはすぐ滑走路。今日のフライトを担当するパイロットについて歩いていくと、ちゃんとかわいくしかも優美な小型飛行機が、私達のことを待っていてくれています。
ロングビ−チ空港待ち合いロビー
係員に誘導されて暗い足下を気をつけながら機体の足をかけると、席は操縦席以外に5席。
そのうちの1席はパイロットの隣の席になります。「ここに座りたい」という強い希望があればこのときパイロットに伝えてください。ただし希望が重なってしまったらじゃんけんで公平に。前の席は一人だけ寂しいな...ってちょっと悲しい気分になりそうですが、これもポイントの1つ!操縦を少しだけさせてもらる可能性もあります。シートベルトをして、LET'S FLY !!
さあこれに乗って夜間飛行です
離陸して10分ほどすると、待ってましたとばかりにダウンタウンの景色が前方に見えてきます。
一番のっぽのインターステートビルディングは73階建て、全米9番目の高さを誇ります。あの有名な映画「インディペンデントデー」で宇宙人に襲撃され、映画の中でこなごなになったビルです。前方のダウンタウンがだんだん近づいて来るのは、迫力があります。
雲があっても、基本的には雲の下を飛ぶので、曇って見えなかった、ということは少ないと思います。霧が発生すると、霧の中に入ったり再び出たりしてミステリアスな雰囲気でグッドです。ロングビーチ空港に戻るまで25分間のフライトを終え、機体をバックにパイロットと記念撮影し握手をして別れましょう。
前方に見えるのはダウンタウン
22:00 空港を離れ、その後各ホテルにお送りします。ホテルには22:30頃到着します。

    問い合わせ・予約


Q&A
Q: エアクルーズ(ロマンチックフライト)に使用する飛行機は何人乗りですか。また、揺れませんか。 A:  基本的にはパイロットを含めて6人乗りの小型飛行機を使用します。小型飛行機での上空は、高度も600m程度なため気流が安定していてあまり揺れません。全員にきれいな景色を堪能していただくためにあえて全席窓側の小型飛行機を使用しています。
Q: 食事と遊覧飛行はどちらが先ですか。 A:  その日によるというのが正直なところですが、一般的には冬期はフライトが先、夏期は食事が先になることが多いようです。参加者が多い日は150名ほどになることもあるため、そのような場合にはグループごとに順番を決める場合もあります。
Q: 遊覧飛行は何分ぐらいですか。 A:  どのコースに参加されても25分間です。東京/大阪間が約50分ですからその半分程度と御考えください。ちょっと短く感じた、もう少し長く飛びたかった、という意見もありますが、長年の経験上、飽きずに楽しめる最適な長さだと思っています。
Q: 赤ちゃん連れなのですが大丈夫ですか。 A:  一緒に乗せることが可能な場合もありますが、最終的には担当パイロットの判断ということになります。安全上の問題以前に本人が(赤ちゃんも抱いている親も)楽しめませんから、日本人係員にお預けいただければ30分ほどなので面倒を見てさしあげます。遠慮なくお申し付けください。
Q: 天候が悪いと夜景は見れませんか。 A:  フライトは高度1700〜2000フィート(約600m)ですからダウンタウンの一番高いビルより少し高いくらいの低飛行です。テーマパークでも日によって閉まっているアトラクションがあったり、オペラやミュージカルでも歌い手の咽の調子によってステージは毎回全く同じとはいかないように、飛ぶ日によって多少の運不運があるのは事実ですが、雲より下を飛行しますので、余程の悪天候でない限り奇麗な夜景を楽しめるでしょう。
悪天候でツアーが成立しない場合は、当日お知らせした上で全額返金になります。フライトキャンセルには及ばないがあまりきれいな景色を見られなかった場合は(このようなケースは稀ですが)部分返金するそうです。
Q: グリフィス天文台からの夜景とどう違うのですか? A:  時速260km(新幹線ぐらいの速度)でのクルージングは360度、大パノラマの夜景の海を楽しんで頂けます。一方向だけの景色と異なり、視点が刻々と変わって行きながら話題のスポットの上空を飛び、ダウンタウンの超高層ビルに接近飛行するので群を抜く大迫力です。日本と異なり、道路に沿って並ぶ街の照明はオレンジ色に光る水銀灯なので、とてもロマンチックです。
Q: 服装はどういった感じのものを着て行けばいいですか? A:  ポロシャツとジーンズといったカジュアルな服装でも構いませんが、「特別な夜」の演出として来ている地元のアメリカ人も多いレストランです。みなさん方もちょっぴりお洒落な服装をしておご参加をお勧めします。持って来ている服の中でいちばんオシャレな服で参加されるのもいいと思います。
 アメリカ人は週末の夜に着飾る傾向が強いですから参加日が週末にかかるなら、お洒落しても浮いてしまうことはないと思います。このツアーでディナーに使っているレストランは、地元のハイクラスな層が結婚記念日や誕生日などの特別なオケージョンによく使われるところですから、お洒落して来るひとが多いことは覚えておいてください。
Q: 翌日、日本に帰国をするので夜遅くなるのが不安です。 A:  帰りの飛行機の中で眠れますし、日本から来たときと異なり家に着いたら夜ですからまたすぐ眠れます。参加前に荷物をある程度まとめて次の日に備えれば大丈夫でしょう。ただし万一の天候不順に備えて初日の夜に参加を予定すれば、例え予定日に飛ばなくても翌日というチョイスがあるので、これもひとつの方法でしょう。
Q: 朝からディズニーランドに行っているのですが、夕方ディズニーランドに迎えに来ていただき、帰りはホテルまで送ってもらうことはできますか。 A:  アナハイムのホテルまたはディズニーランドからのご出発でも、送迎割増し料金が不要なので、経済的にご参加いただけます。もちろん、帰りはダウンタウンやハリウッドのホテルまでも無料でお送りします。だからディズニーランドまでタクシーで行った人も、帰りはこのツアーを利用すれば、タダでホテルまで帰れてしまうのです。しかもエレファントツアー専属の日本人ガイドが親切に、安全にホテルまでお届けします。
Q: ロサンゼルスでのホテルが決まっていないのですが、その場合どのように予約したら良いですか。 A:  パッケージツアーに参加すると、出発直前までホテルが確定しないことがあります。その場合でも基本的にご予約は問題なくできます。ホテル名の記載が求められるところでダウンタウンの適当なホテルを入れておき、「ホテルは未定なので後で知らせる」旨をお伝えください。ただし、ホテルのエリアによっては割増チャージ(ツアーやエリアによって異なります)がかかりますのでご了承ください。詳しくはこのページの一番下に出ている表「エリア別リモート送迎スケジュール」をご覧ください。
 また、ロサンゼルスのホテルをご自身で予約するのであれば、ぜひこちら(アップルワールド)からご予約ください。アップルワールドは日本人に特化した東京の会社です。ウェブ予約の老舗で、外国発のエクスペディアやアゴダと違って料金表示(税別、税込など)やカードチャージ番号の知らせ方などについても日本人が心地良く使える工夫がたくさんあります。


含まれるもの 含まれないもの
フライト(混載)
ディナー(相席にはなりません)
レストランチップ
日本語ドライバーによるホテル送迎(ホテルのエリアによって割増料金が必要です。詳しくはこのページの最下段の表「エリア別リモート送迎スケジュール」をご覧ください。)
レストランにおけるアルコール飲料
注意事項 催行日
フライト前、またはフライト中のフラッシュ撮影はご遠慮ください。
天候により催行注意となる場合がございます。フライトのみキャンセルの場合はお食事代金として$100のチャージとなります。日本語パイロットとは限りません。
07/04. 10/31. 11/28. 12/24. 12/25. 12./31. 02/14は不催行
キャンセル規定 服装
出発日の7日前から100%かかります。
ナイスカジュアル、カジュアル

地図上の赤いマークにマウスを持っていくと、インフォメーションが表示されます。
地図プロッター:滞在予定のホテル等を上の地図に表示することができます(Click Here)。
 
●お泊りのホテルがどのエリアに該当するかはこちらでチェックできます。
●食事とフライトの順番が逆になることもあります。実際に参加する日の交通事情、天候その他の事由によってルート変更、一部割愛、順番変更などもあります。
●ダウンタウン以外の地域送迎については、ダウンタウンで各方面行きの車への待合せ時間があることがあります。
●ミヤコ・ハイブリッド・ホテルは2名以上の場合無料(1名の場合15ドル)で送迎しています。ガーデナ/トーランス周辺の方はぜひご利用ください。


ツアー催行会社:Sunshine Air   問い合わせ・予約